環境法令調査

環境法令は条例を含めると膨大な量に上ります。調査の目的や対象に応じて調査対処となる法令を選定し、それぞれの法令に基づく規制の内容と順守状況を調査します。

環境デューデリジェンス

M&Aの際、対象会社の保有施設(工場など)につき土壌汚染や大気汚染などの問題ないかどうか、その発生するリスクがあるかどうか、その対策はどうするか、コストはどうかなどを事前に調査するのが、環境デューデリジェンスです。 また廃棄物を排出したり、処理したりしている場合、法令の順守状況やリスクも調査対象となります。廃棄物やリサイクルに関する法令は、廃棄物処理法や各種リサイクル法その他の環境法令があり、そのすべてが調査対象となります。